HFS+ を一般ユーザでマウントする

以前、こんな記事を書いた。

hfs+ をマウントして読み書きする

この方法だとルート権限でマウントすることになるのでファイルの所有権などで不便であった。

やはり一般ユーザでマウントしたいと思っていて以下の記事を発見した。

http://askubuntu.com/questions/100167/how-to-mount-hfs-drive-and-ignore-permissions

bindfs というコマンドを使えば良いとのことなので bindfs をインストールしておく。

以前に書いた方法でも良いし、アイコンの右クリックでも良いのでとりあえず HFS+ をマウントする。それが /media/hoge/hdd にマウントされたとする。この段階では /media/hoge/hddルート権限になっている。一般ユーザとしてのマウント先を ~/mountpoint とする。ターミナルで

% sudo bindfs -u $(id -u) -g $(id -g) /media/hoge/hdd ~/mountpoint

とすると、~/mountpoint はユーザ権限になる。

自分の環境にはすでに hfsplus, hfsutils, hfsprogs などのパッケージが入っていて、ここでのやり方で必要なのかどうかわからないが、もし上の方法でうまくいかないならこれらのパッケージをインストールしてみればいいと思う。

アンマウントはユーザ権限のほうを先に

% sudo umount ~/mountpoint

してからルート権限の /media/hoge/hdd をアンマウントする。

マウントもアンマウントも二度手間になるが一般ユーザで読み書きできたほうが便利である。

追記

右クリックでマウントした場合は read only になるようなので、書き込みしたい場合は以前の方法でマウントする必要がある。