ブログを引越します

まだ未完成ですがとりあえず引越します。 Lambda Domain Blog ここは放置する予定です。

ブログ引越し予定のお知らせ

前々から考えてはいましたが、独自ドメインを取って、サーバーを借りたのでブログを引っ越す予定です。 WEB系のことがまるで分からないので悪戦苦闘していますが、1ヶ月くらいでなんとかしたいと思っています。

skk 辞書の結合に itaiji.JIS3_4 を含めると変換でエラーがでる

文字コードが違うためだと思う。

Linux で EPSON GT-X970 (スキャナー) を使う

忘れないようにメモしておく。 ドライバのインストール(debian系の場合) URL は変わるかもしれない。 $ wget -c https://download2.ebz.epson.net/iscan/general/deb/x64/iscan-bundle-1.0.4.x64.deb.tar.gz $ tar -xvf iscan-bundle-1.0.4.x64.deb.tar.gz $…

tramp で ssh がつながらない件

emacs の tramp で ssh をしようとして、以下のメッセージが出てどうしてもつながらない(タイムアウトしてしまう)ので emacs 上では長いこと sshfs を使っていた。ターミナルで ssh, rsync さえ使えればほとんど問題はなかったのだが、ようやくわかったので…

HFS+ を一般ユーザでマウントする

以前、こんな記事を書いた。 hfs+ をマウントして読み書きする この方法だとルート権限でマウントすることになるのでファイルの所有権などで不便であった。 やはり一般ユーザでマウントしたいと思っていて以下の記事を発見した。 http://askubuntu.com/quest…

JOGL 導入メモ

自分がやったことの記録なので情報としては不十分かも知れない。 https://jogamp.org/ から Current のリンク https://jogamp.org/deployment/jogamp-current/archive/ へ入って、gluegen-javadoc.7z, jogamp-all-platforms.7z, jogl-javadoc.7z をとってく…

花粉症が始まった

数を並びかえる(3)

追記 まとめて移転先で記事にしました:Clojure を学ぶ 参考文献 : プログラミング Clojure 第2版、(Stuart Halloway and Aaron Bedra 著、川合史朗 訳、オーム社) 数を並びかえる(1) 数を並びかえる(2) \(S_{3}\) だけではつまらないのでいくつか定義してお…

数を並びかえる(2)

参考文献 : プログラミング Clojure 第2版、(Stuart Halloway and Aaron Bedra 著、川合史朗 訳、オーム社) 数を並びかえる(1) 置換の偶奇を決めるために転倒数を求めたい。 最初の要素をとる。 最初の要素より小さな要素を数える。 最初の要素を切り落して …

数を並びかえる(1)

参考文献 : プログラミング Clojure 第2版、(Stuart Halloway and Aaron Bedra 著、川合史朗 訳、オーム社) 正月に本屋でこの本をみつけて面白いと思ったので買ってしまったのです。 この記事のタイトルは 「clojure を学ぶ」等でも良かったかもしれない。何…

SageMath を使ってみる

SageMath というソフトウェアを最近になって知ったのでメモしておく。 http://www.sagemath.org/ https://ja.wikipedia.org/wiki/Sage_(%E6%95%B0%E5%BC%8F%E5%87%A6%E7%90%86%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0) wiki によれば 2005年からあるとのこと。…

clear-hook

動機 再起動なしで hook の設定をやり直したい コード (defun clear-hook (hook) (interactive (list (completing-read "hook name: " obarray (lambda (v) (string-suffix-p "-hook" (symbol-name v))) t))) (setf (car (read-from-string hook)) nil)) 使…

平成29年(2017年) 書き初め

明けましておめでとうございます。 昨年までは独白調で挨拶もなく事実のみ記すという形でしたが今年から改めます。 というのも、わずかながら読者の方がおられるようなので。 ブログを始めた当初はアクセスが 0 という日も珍しくなく、せいぜい 2,3 くらいで…

平成28年(2016年) 書き納め

昨年から年末に一年のまとめ的なものを書くことにした。 年初に書き初めを書けば少なくとも年間2本の記事を確保できる。 今年を思いだすと C++ はすっかりやめてしまった。C に GC を組合せるのが楽でいい。 今後は特別な必要がなければ C++ で書くことはな…

latex-typeset.el というのを書いた

ずいぶん前に以下の記事を書いた。 YaTeX でタイプセットからプレビューまで一括して行う 日本の LaTeX の総本山からリンクしていただいていたのですが、ひどいコードでシェルコマンドをつないだだけのものでした。 やっつけ仕事の割りにそれなりに役には立…

マークダウン記法のテスト

遅まきながら Markdown をやってみようということでテスト。 今後はブログをマークダウン記法で書くことにする。今までのはてな記法の記事がどうなるのかと思ったがそれは問題無いようです。 段落、改行、見出し 段落は空行で区切る 改行は行末に スペースを…

MPFR を使ってみる

参考 GNU MPFR 3.1.5高精度の計算が必要になったので MPFR を使ってみた。 GMP を土台に初等関数を定義してあるので、素で GMP を使うよりは便利かと思う。2 の平方根を 200桁求めてみる。最後の一桁を丸めるのに MPFR_RNDN (近いほうの値、誤差は 10^(-n) *…

maxima の履歴を helm で呼び出す

maxima.el には maxima-save-input-history という変数があり (setf maxima-save-input-history t)と設定しておけば、デフォルトでは "~/.maxima_history" にセッション終了時に入力を保存してくれる。 ただしセッション中には comint-history-isearch-backw…

ファイルの内容をリストで返す

emacs はエディターなのでバッファにファイルを開いて編集する関数が多いですがスクリプトを書くにはファイルを行単位でリストに入れたいことも多いので以下のような関数があると便利です。カーソル行を文字列として取得する (defun line-string () (buffer-…

行数を数える

リージョンの行数を数える count-lines を少し拡張して、バッファとファイルに対して使えるようにしておく。 (defun count-lines-buffer (&optional buf) (let* ((curbuf (current-buffer)) (target (if buf buf curbuf))) (set-buffer target) (prog1 (coun…

maxima の可変引数の関数

f([L]):= のように引数を受けとれば良い。f(1,2,3) とすると f の中で L = [1,2,3] ということになる。たとえば say([L]):=printf(true, "~{~a~^ ~}~%", L);のように使う。 say(1.0,"a",[1,2]); => 1.0 a [1,2]これは値の書き出しに重宝する。

maxima でデータを読み込んでプロットする

参考 Maxima 5.38.1 Manual: 73. numericalio書き出したデータを(リストとして)読み込むには read_nested_list を使う。ファイル hoge.data の内容は 1 2 3 4 5 6 7 8 ...のようなものとする。read_nested_list("hoge.data") の返すリストは [[1,2],[3,4],[5…

maxima のスコープ

関数の高階の合成を作りたいと思い compose_sub(fn,var):=fn(var); compose(fn,n,var):=rreduce(compose_sub, makelist(fn,n), var);としたところ g(x):=x^2; compose(g,3,x); => x^8 compose(g,3,2); => 256で一見うまくいくが fn(x):=x^3;と別の関数を定義…

imaxima でのデータ書き出し

参考 Maxima 5.38.1 Manual: 13. File Input and Outputemacs 上の imaxima でデータをファイル(hoge.out)に書き出しをしようとして with_stdout("hoge.out", for i:0 thru 9 do print(i, " ", i^2));とすると出力が LaTeX のタグを含んだ形になってしまう。…

LaTeX の整除,非整除の記号

プリアンブルに \usepackage{amssymb}とするa は b を割る a \mid b a は b を割らない a \nmid b

NEC の Aterm MR04LN を mineo プリペイド sim で接続

mineo のプリペイド micro sim を購入 (プリペイドパック 1GB) Aterm に sim を刺してから充電する mineo に電話して開通手続き 音声ガイダンスにしたがって番号入力するだけ パソコンと Aterm を(手動で)接続する. パソコンのほうで無線LAN をプライマリ SS…

emacs の auto-save ファイルの処分

hoge~ ファイルを一箇所に集めて定期的に処分したい.hoge~ ファイルを一箇所に集める設定 場所は "~/.emacs.d/Trash" とする. (defvar *trash-dir* (expand-file-name "~/.emacs.d/Trash")) (setf backup-directory-alist (cons (cons ".*" *trash-dir*) bac…

コンビニで PDF プリントをしようと USB ディスクを持って行ったが exfat には対応していなかった

company-mode の backend を書く

一番シンプルなものはこういう感じになる. (require 'cl-lib) (defvar company-example-source '("newton" "gauss" "euler" "cauchy")) (defun company-example (command &optional arg &rest ignored) (interactive (list 'interactive)) (cl-case command …